なびけんについて

初めまして、なびけんドットコムを運営している大学3年生です。

この度はなびけんについて見ていただきありがとうございます。

ここではなびけんを始めたきっかけや自己紹介をします!

スポンサーリンク

なびけんドットコムを始めたきっかけ

大学のプログラムでカナダのバンクーバーにて半年間の語学留学をしていたときに開設したのがこのなびけんドットコムです。

バンクーバーでの生活をしていく中で「もっと詳しい情報があればいいのにな〜」と思うことや、留学生活だけでなく日常生活においても「自分の経験したことが誰かの役に立てばいいなー」と思っていたこともあり、まずは留学で感じたことをより詳しく目に見える形で発信していきたい。と思って始めたのがこのなびけんです。

主になびけんでは、

  • カナダ・バンクーバーの情報
  • 自分の経験談から誰かの役に立つ情報
  • 自分の趣味や体験談(日常的なブログ)

についてゆるく記事を公開しています!

例えば、、

これだけは知っておいて!バンクーバーに行く前に注意すべきこと!
今回はバンクーバー留学経験者であるけんたが、バンクーバーで生活する上で知っておきたい注意事項について 治安 飲酒 クレジットカード チップの払い方 の観点から紹介...
【2019最新版】サイプレスマウンテンでのレンタル料金とアクセス方法!
バンクーバーの定番スキー・スノボスポットの一つであるサイプレスマウンテンのレンタル料金、リフト券、アクセスなどを徹底解説します!
【2020最新】3号球のサッカーボールおすすめ15選まとめ!【軽量ボールも】
3号球のサッカーボールの選び方や軽量サッカーボールとの違いを解説し、プロサッカー選手と同じデザインから個性的なデザインの人気サッカーボールまで幅広く15選紹介します!

このように、ジャンルは様々です。

About me

埼玉県在住の大学2年生です。

幼稚園の年少から高校卒業まで15年間ずっとサッカーをやってきたサッカー好きです。

小学校、中学校は地元のクラブチームに所属、高校は埼玉県にある高校に進学し、そこで3年間サッカーしました。

そしてそのまま大学に進学。自分の第一志望校には行けずに滑り止めの大学へ入学しました。

高校生活

ここではさらに自分の高校生活の経験を掘り下げて紹介してみようと思います。

興味のある方はぜひ読んでください。笑

サッカー編

サッカーを始めたのは3歳です。大きな怪我もなく小学校、中学校を経て県内では強豪校と言われていた高校へサッカーで進学しました。

高校に入学してまず驚いたのは、各学年のサッカー部が50人以上いて、全学年で150人近くのサッカー部がいたことでした。笑

さらに当然のことながら150人から試合に出れるのは11人、メンバーに入れるのは26人程度、それはとんでもない競争でした。

スタメンとして試合に出たことはほぼなく、メンバーに入るか入らないかの瀬戸際を3年間さまよってました。笑

そして冬の選手権県予選のメンバー登録26人になんとか入ることができましたが、選手権予選直前の練習試合で足の怪我。当然のようにメンバーから外れました。当時の絶望感はすごかったです。笑

そしてチームも県大会ベスト4で敗戦。目標の全国には届かずにサッカー人生に幕を下ろすことになりました。

受験勉強編

高校3年まで勉強などほぼしてなかったが、高校3年始めにより大学受験の重大さを改めて確認し、受験勉強を開始。朝サッカー、学校で勉強、放課後サッカー、家で勉強を繰り返す日々。

そしてサッカー引退(高3年の11月)と共に本格的な受験勉強を開始。

留学がしたくて留学ができる大学を希望していたが、第一志望の大学には受からずに滑り止めの大学へ進学。

大学入学

何も考えずにただただ大学生を満喫する日々を送っていました。バイトしては遊んでの繰り返しでした。

しかし大学一年の秋に行った就活イベント、東京リクルートフェスティバルで出会った同年代の人たちに刺激され、自分がやっていて楽しいと思えることを仕事にしたいと思いはじめました。

こういったミートアップなどのイベントにも参加してモチベーションをあげていました。

そして、スポーツが好きという事もあって大学一年冬よりスポーツベンチャー企業でインターンを始めました。

同年代の間などで開かれるベンチャー界隈イベントなどで同年代ですでに企業をしている人に出会い、さらに刺激を受けるがいまだに自分のやりたいことは見つかっていません。

半年間のベンチャーインターンを経て大学二年次夏よりバンクーバーへ半年間留学(←現在)

趣味

  • 旅行(一人旅も)
  • サッカー・フットサル
  • スノーボード
  • 写真を撮ること

などです。

性格

熱中したことに関しては集中するタイプです。ゲームなどもはまったらずっとやってます。笑

そのため熱中できる何かを模索中。大人数行動<少数行動。 大人数が嫌いな訳ではないけどどちらかと言われれば少数派。

一言

ここまで自己紹介を読んでいただきありがとうございます!

自分の感じた経験をより細かく発信していくので、今後ともよろしくお願いします!

シェアする
なびけんをフォローする
なびけんドットコム
タイトルとURLをコピーしました