ウィスラーでのレンタル料金やリフト券、アクセス方法まとめ!【2019最新】

ウィスラー レンタル 料金 海外留学

こんにちは、なびけんドットコムをやってるけんたです。読んでいただきありがとうございます

このなびけんドットコムでは、留学生活から得た情報から誰かのためになる情報自分の興味ある分野などについて紹介するサッカー好き大学生の個人ブログです!

なびけんについて
なびけんドットコムを運営しているけんたについて紹介します。

今回は、ウィスラーでスキー・スノボをする際にかかるレンタル料金からリフト券の値段、さらにはウィスラーまでのアクセス方法をまとめました!

スポンサーリンク

北米最大級のスキーリゾート、ウィスラー

ウィスラー ゲレンデ

バンクーバーから北に車で2時間ほどの距離にあるウィスラーは、2010年バンクーバー冬季オリンピックでもメイン会場となった世界的にも最大規模を誇るスキーリゾートです。

2018-2019シーズンウィスラーのリフト営業時間

多くのスキー場などでは夜間にナイターでのスキーやスノーボードができますが、ウィスラーにはナイターがありません。

そしてリフトの営業終了時間は時期によって異なりますが、最も長い時期でも16:00までとなっています。

リフト営業時間 オープン クローズ
11/22 – 1/25 8:30 15:00
1/26 – 2/22 8:30 15:30
2/23 – 4/22 8:30 16:00
4/23 – 5/27~ 10:00 16:00

かなり早い時間にリフトが閉まってしまうので、これらの情報を元にプランを立てましょう!!

それではウィスラーでスキー・スノーボードをするに当たってかかってくる料金について解説します。

ウィスラーでかかる料金まとめ

ウィスラーでスキーかスノボをする際にかかってくるお金は、リフトチケット、レンタル料金(借りる人は)、往復の交通費などです。

そこで今回はそれらの料金をわかりやすく一覧にしてまとめて見ました!

ウィスラーでのリフト券料金

ウィスラーのリフト券はかなり高いです。ただ、当日リフト券を購入するよりもネットで事前に購入した方がかなり安く買うことができるので事前に準備しましょう。

1日での値段が大人$152ということなので、日本円で1万3000~4000円ほどかかります。
北米最大なだけあります、、

ウィスラー リフト券
これがウィスラーの崖登リフトです。笑

リフト券は最低1週間前に購入してください!

ウィスラーのリフト券は1週間前に購入しとくと下記の値段で購入することができますが、1週間以内になってしまうと値段が上がってしまうので早めに計画をして早めに購入することをおすすめします。

年齢 料金
0-6 $0
7-12 $76
13-18 $129
19-64 $152
65+ $137

ウィスラーでのスキー、スノボレンタル料金

※ウィスラーにはたくさんのレンタルショップがあります。各店舗によって値段が異なるので今回はウィスラーのHPに沿って紹介します。

 

そのためこのサイトで紹介する値段が一番安い値段であるとは限りません。

 

ウィスラーのHPからレンタルページを選択すると、レンタルショップのサイトに移動します。

ここのレンタルショップで借りることができるスキーやスノーボードにはいくつか種類があります。
スノーボードの場合は

  • デモスノーボード
  • スポーツスノーボード
  • ジュニアスノーボード

の三種類、スキーの場合は

  • デモスキー
  • パフォーマンススキー
  • スポーツスキー
  • ジュニアスキー

の四種類からボードを選ぶことができます。そして値段も上から高くなっています。

デモやパフォーマンスはスキーやスノーボードで技をメインにしたい方向けの板になっているので、普通にスキー・スノボを楽しみたいという方にはスポーツで十分です。

以下の値段表は、スポーツを選んだ際の値段になります。

スノボorスキーセット $66.59
板のみ $46.79
板+ブーツ $55.79
板+ヘルメット $57.59

※料金はカナダドルです。
※また、2019年2月18日現在の値段です。季節や状況によって左右する可能性があります。

ヘルメットは着用していない人の方が少ないほどみんなしているので着用することをおすすめします。

ただしここで注意点!!

ウィスラーHPから衣服のレンタルはできません!!

衣服のレンタルをしたい場合は、ウィスラーにたくさんあるレンタルショップのHPから直接レンタルを申し込んでください。

衣服レンタル可能な店舗

受け取るレンタルショップを選ぼう

上記のページからボードやブーツなどをレンタルをしたら、受取店舗を指定しましょう。

特にこだわりがない場合はSalomonがおすすめです!!

リフト乗り場からすぐ近くに位置しているので、借りてそのまま滑りに行くこともできます。

ウィスラーのロッカー場所

たくさんのレンタルショップがありますが、各レンタルショップにコインロッカーがついているわけじゃありません。

ロッカーを使用したい方は

ウィスラーマウンテンへのゴンドラがあるこの建物にコインロッカーがあります。正確にはコインではなくクレジットカードで支払う形のロッカーですが。笑

ロッカーのサイズは小・中・大で、値段は$6、$10、$16となっています。

一度支払ってしまえば1日中出し入れが可能なのでおすすめです!

バンクーバーからウィスラーまでのアクセスと交通費

バンクーバーからウィスラーまで行くことができるシャトルバスはいくつかあります。

↓こちらの記事でさらに詳しく解説しているのでよろしければこちらをどうぞ!!
【2019最新版】バンクーバーからウィスラーへの格安バス5選まとめ!

各バス会社の値段や名前、HPを簡単に表にして値段をまとめました。

Epic Rides $37 最安値 HP 予約画面へ
skylynx $42 乗車降車場所が選べる HP 予約画面へ
whistlerrides $41 フリーWiFi HP HPにあります
cantripshuttle $80 高いのでおすすめしません。 HP HPにあります
greyhound $40 復路便の時間が早すぎるのが難点 HP 予約画面へ

※2019年2月17日時点での値段です。時期や日にちによって左右する可能性があります。
※値段表記はカナダドル、往復料金です。

個人的には最安値であり自分も使用したこともあってEpicRidesをおすすめします!

結果、ウィスラーは最高

ここまで読んでいただきありがとうございます!!


↑よかったらフォローお願いします!!

 

北米最大だけあって破格の規模と思い出を作ることができること間違いなしです。また、バンクーバーからは日帰りで行くことができるのもおすすめポイントです。

これを機にウィスラーへの旅を計画してみてはいかがでしょうか??

タイトルとURLをコピーしました